« 久しぶりに… | トップページ | Ptダイヤリングのリフォーム »

2008年12月15日 (月)

Ptダイヤリングのリフォーム

 Ptダイヤ立爪リングのダイヤ(0.16ct)とPtを使いエンゲージリングへのリフォーム

お母様から譲り受けたPtダイヤ立爪リングをリフォームしてエンゲージリングとして使いたいという事で 二人でみえました。
 今回はお客さまが描いてみえたデザインのように、アクセントとしてピンクダイヤ(無色透明のダイヤより価格は高いです。)をサイドに1個使って作って欲しいとの注文をお受けしました。ピンクダイヤの大きさはある程度、リングの形を制作してから全体のバランスをみて0.025ctのピンクダイヤを使いました。ダイヤを留める前にサイズ確認も兼ねて一度お客さまに見ていただきました。

 (写真 左 お客さまが描いてみえたデザイン画  写真 右 リフォーム後のリング)
Rimg0086 Rimg0085_2

|

« 久しぶりに… | トップページ | Ptダイヤリングのリフォーム »

リング」カテゴリの記事

コメント

受け継がれるダイヤ、素敵なリフォームでますます輝きが増しますね゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
バラの花のようでデザインも凝ってますね(*゚ー゚*)

投稿: haruna | 2008年12月19日 (金) 09時55分

harunaさん
 バラの花のようにというのはお客さまの指定で、あまりにもリアルに作ると高さ(ブローチやペンダントならいいのですが…)がでて指輪のセンターの部分が突出したようになるので、中石と花びら部分の大きさ、そして、リングのサイズによる指輪の全体高さのバランスなどをとるのに少し苦心しました。また、花びら部分はものに引っかからないようにはしました。
 私はクニオくんみたいにデッサン力があるほうではないので具象形は少し苦手です。

投稿: 広瀬たかし | 2008年12月19日 (金) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191439/43427164

この記事へのトラックバック一覧です: Ptダイヤリングのリフォーム:

« 久しぶりに… | トップページ | Ptダイヤリングのリフォーム »