« PtダイヤペンダントをPtダイヤクロス(十字架)ペンダントにリモデル(リフォーム) | トップページ | K18ルビーピアスの制作 »

2013年6月17日 (月)

リング(指輪)に留まっていたアメジストとダイヤを使いペンダントにリモデル(リフォーム)

 お客さまよりK18アメジストリングと長年使用されてて爪が擦り減ってしまい中石が外れてしまったPt(プラチナ)ダイヤ入りリングのアメジストとダイヤ(バッケット-0.05ct/2p)を使いPtペンダントにリモデルの依頼。

 K18アメジストのリングも長年使われてアメジストの表面に擦りキズがついて綺麗ではなかったので(お客さま了解のもと)デザイン画を描く前に再研磨しました。

 デザイン画は4点描きその中でお客さまに選んで頂きました。アメジストは覆輪留め、ダイヤは板爪で留めてあります。

 アメジストを外した後のK18リングはお客さまに返却しました。Ptは少し足りなかったので当店のPtを追加しました。

  (写真 下 お客さまよりお預かりしたリング-2点。 写真 左 デザイン画。 写真 右 リモデル後のペンダント。)

Rimg0124_1_3 Rimg0054_2
Rimg0123_1_2

|

« PtダイヤペンダントをPtダイヤクロス(十字架)ペンダントにリモデル(リフォーム) | トップページ | K18ルビーピアスの制作 »

ペンダント」カテゴリの記事

リング」カテゴリの記事

Pt(プラチナ)」カテゴリの記事

ダイヤ」カテゴリの記事

K18」カテゴリの記事

アメジスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リング(指輪)に留まっていたアメジストとダイヤを使いペンダントにリモデル(リフォーム):

« PtダイヤペンダントをPtダイヤクロス(十字架)ペンダントにリモデル(リフォーム) | トップページ | K18ルビーピアスの制作 »