« Pt(プラチナ)立爪ダイヤリングをPtダイヤペンダントネックレスにリモデル(リフォーム) | トップページ | 本を買う。 »

2019年3月 3日 (日)

琥珀の帯留めをK18でペンダントにリモデル(リフォーム)

 琥珀の帯留めをK18でペンダントにし、お客さまのお持ちに
なったサンゴのネックレスに取り付けれるようリモデル(リフォーム)。

 琥珀の帯留めに使ってあった金属は何か不明のため、新しくK18で
石枠(覆輪留め)を作ることになりました。
 バチカン(ネックレスを通すところ)部分は他のネックレスにも
留めれるようにとジョイントバチカンを用いました。

 サンゴのネックレスの金具部分は銀色の金具だったので
ペンダントに合わせて金色の金具に付け替えました。

  (写真 リモデル後のペンダント 写真 右 サンゴのネックレスに
付けたペンダント)


Rimg0402_4 Rimg0401_5






お問い合わせは
Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ

|

« Pt(プラチナ)立爪ダイヤリングをPtダイヤペンダントネックレスにリモデル(リフォーム) | トップページ | 本を買う。 »

ペンダント」カテゴリの記事

K18」カテゴリの記事

ネックレス」カテゴリの記事

帯留め」カテゴリの記事

琥珀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琥珀の帯留めをK18でペンダントにリモデル(リフォーム):

« Pt(プラチナ)立爪ダイヤリングをPtダイヤペンダントネックレスにリモデル(リフォーム) | トップページ | 本を買う。 »