カテゴリー「サンゴ」の記事

2017年4月11日 (火)

サンゴをシルバーでリングの制作

 お客さまがお持ちになったサンゴをシルバーでリングの制作の依頼。

 デザイン等(どのようなリングにするか)はお客さまとお話ししながら決めました。

 シルバーの場合は石などが留めてあると一旦、石を外してからしかサイズ直し
ができないため、リングの形が出来上がりサンゴを留める(この場合は接着)前
に、お客さまに再度リングサイズの確認をお願いしました。


      (写真 左 お預かりしたサンゴ   写真 右 制作したリング)

Rimg0309 Rimg0308











お問い合わせは

 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2

          地図はコチラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

K18淡水真珠・サンゴイヤリングの制作

 お客さまがお持ちになった淡水真珠(9mm)-2個とサンゴ丸玉(7mm)-2個を
使いK18でイヤリングの制作の依頼。

 デザイン等はお客さまとのお話の中で決まりました。


                (写真 制作したK18淡水真珠・サンゴイヤリング)

Rimg0291

 








お問い合わせは
 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2

          地図はコチラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

サンゴとK18ダイヤペンダントのダイヤを使いK18でリングにリモデル

 サンゴ(丸カボッション)とK18ダイヤペンダントのダイヤ(0.25ct/1p)を使い
K18でリングにリモデル(リフォーム)。

 お客さまの「K18でサンゴは覆輪留め、ダイヤは爪留めに、あとはお任せ」
という要望に沿って制作しました。

 サンゴはちょっと腰高の丸カボッションでリング全体のバランスをとるのに
苦労しましたが…。

 お客さまには喜んでいただきました。ありがとうございました。


(写真 左 リモデル前のサンゴとK18ダイヤP    写真 右 リモデル後のリング)
Rimg0246_2 Rimg0245_2












 お問い合わせは
      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com
        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

K18サンゴリングをK18サンゴピアスへのリモデル

K18サンゴリングをK18サンゴピアスへのリモデル(リフォーム)

 サンゴはお客さまの要望で板爪にて留めるようにしました。結果、サンゴの
欠けていた部分を隠す事になり正解でした。ピアスの針はピアス自体が
回らないように石枠の上の方につけました。

  写真 左 リモデル前のリング  写真 右 リモデル後のピアス
Rimg0187_2 Rimg0185_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)