カテゴリー「ネックレス」の記事

2018年10月30日 (火)

Pt(プラチナ)ダイヤ立爪リングをPtダイヤペンダントネックレスにリフォーム

 お母さまより譲り受けたPtダイヤ(0.502ct/1p)立爪リングをPtダイヤ
ペンダントネックレスにリフォームして彼女にプレゼントしたいとの
相談をメールで受けました。

 ご来店いただき、既成の空枠のカタログの中で彼女にお似合いの
Ptペンダント枠を選んでいただき制作しました。 チェーン部分は
板ダルマが通らないので備え付けになりました。ダイヤ部分は
揺れるようになっています。

 ダイヤを外したリング部分はは下取りさせていただきリフォーム代
より引かさせていただきなした。

            (写真 リフォーム後のPtダイヤペンダントネックレス)

Rimg0385_2






 お問い合わせは

Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

Pt(プラチナ)ダイヤリングをPtダイヤペンダントネックレスにリモデル(リフォーム)

 当店のホームページをご覧になって岩倉市より来店いただいた
お客さまよりPtダイヤリングをPtダイヤペンダントネックレスに
リモデル(リフォーム)の依頼。(遠い所からの、ご来店ありがとう
ございました。)

                  (写真 お客さまよりお預かりしたPtダイヤリング)

Rimg0379_2








 最初はリングに留まっているダイヤを全部外してリモデルする
予定でしたがセンターのダイヤの両サイドに留まっている
バケットカットのダイヤ(四角いダイヤ)の石枠を作るのは丸ダイヤ
(ブリリアントカットのダイヤ)より手間がかかり、その分、加工代が
かかりお客さまの予算をオーバーしてしまうので、お客さまに
ダイヤが留まっている部分をそのまま使うようにして
ペンダントにする方法を提案し了解を取り加工に入りました。

                                     (写真 提案した時のラフスケッチ)

Rimg0378
 









 ある程度、形ができたらペンダントの向きをどのようにするか
をお客さまに再度来店時までに決めてもらうように事前に色々な
向きで撮った写真-3枚(大きさが把握できるように方眼紙の上に
乗せて撮りました。)をメールにて送りました。
 
             (写真 お客さまにメールで送った3枚の写真)

Rimg0382 Rimg0381Rimg0380
 
 















 お客さまの再度来店時に、ネックレスにするチェーンの種類、太さ、
長さ、そしてペンダントにどのように付けるか、ペンダントの向きを
どのようにするかなどをお客さまと話し合い、お客さまの希望を伺い
Ptダイヤペンダントネックレスに仕上げました。

                 (写真 リモデル後のPtダイヤペンダントネックレス)
         
Rimg0383
 









 お問い合わせは

Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

Pt(プラチナ)エメラルド・ダイヤリングをPtエメラルドペンダントネックレスにリモデル(リフォーム)

 Ptエメラルド・ダイヤリング(2本)のエメラルド-2個(1.544ct、1.32ct)を使い
Ptエメラルドペンダントネックレスにリモデル(リフォーム)。

 エメラルドは縦に2個並べて作ってほしいとのお客さまのリクエストに
お応えし制作しました。

 チェーン部分はお客さまと相談のうえ、Pt小判チェーン(チェーンの
線の太さ-0.48mm)を使い、留め金具部分はPt引輪ではなく、お客さまの
要望で(写真には写っていないのですが)Ptフックを使いました。

 前にも書いたかもしれませんがエメラルドは硬度はある程度あるのですが
ショックに弱く欠けやすい宝石なので特に石留めの時は神経を使います。

 なお余った地金(Pt)と外したダイヤはお客さまにお返ししました。

               (写真 リモデル後のPtエメラルドペンダントネックレス)

Rimg0355










お問い合わせは

  Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

K18ダイヤブレスレットをネックレスとイヤリングにリモデル(リフォーム)

  K18ダイヤブレスレットをネックレスとイヤリングにリモデル(リフォーム).。

 ネックレスは当方で用意したK18小判チェーンをたしてお客さまの希望の
長さに仕上げました。

 イヤリングはブレスレットに使われてたダイヤと石枠もそのまま使い、
これもお客さまと石枠の向きとかどのような状態にするのか(下のダイヤは
揺れるようになってます)を相談して制作にはいりました。


     (写真 左 リモデル後のネックレス  写真 右 リモデル後のイヤリング)

Rimg0354 Rimg0351






お問い合わせは

 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

ネックレスの切れ修理

 当店ではネックレスの修理後は、お客さまに検品していただいて
からチャック付きのポリ袋にいれてお渡しします。

 このように(下の写真参照)ネックレスの金具の部分を袋から
出しチャックを閉じておくのは、チェーン部分が絡まらないように
するためです。

 袋から出すときは金具部分を指でつまみ袋のチャックをあけ
そのまま出せばチェーンが絡むこともなく出せます。

 仕舞われる時もこのようにしておけばチェーンが絡まることは
ないです。(特に細いチェーンのネックレスの場合、ネックレスを
袋の中に全部いれてしまうとチェーンが絡まってほどくのが
大変です。)


                                                                   (写真)

Rimg0345








お問い合わせは

 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2

          地図はコチラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

映画『The Beatles~Eight days a week』を観て来ました。

 映画『The Beatles~Eight days a week』を観て来ました。

 ということで昔、私が「多大なる影響を与えてくれたビートルズに
感謝をこめて」ということで昔、創った作品(ネックレス)の紹介。

 デザイン画の時点ではAppleレーベルでの最初のビートルズの
レコードということで『Hey Jude』でしたが、その後雑誌に載せて
もらえるということで実際に作ることになり、少しメッセージ性を
もたせて『All you need is love』のレコードに変えました。

 ちなみに当ブログの左上の写真は仕事場に飾ってある
ジョン・レノンのサイン入りLPレコードジャッケットと友人の
山田久二夫氏が描いたジョン・レノンの似顔絵です。

 (写真 ネックレス-SILVER、キュービックジルコニア(4p)、
             ビートルズのシングル盤レコード)

     『宝石の四季』 1976年 No.11より

 Rimg0277   











お問い合わせは
 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2

          地図はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

ネックレスの真珠をピアスに

 一連の真珠ロングネックレスを2本の真珠のネックレスに組み直し
余った2個の真珠をピアスにしました。

 「真珠は揺れるように」というお客さまの要望を聞きPt(プラチナ)で制作しまし
た。ネックレスの真珠のため真珠には貫通穴が開いていますので下部の穴も
塞ぎました。

 当方ではピアス、イヤリングを制作する場合、黄色っぽい金属の場合はK18、
白っぽい金属の場合はWG(ホワイトゴールド)で制作するという手もありますが
WGの場合はWGに混ぜてあるニッケルで金属アレルギーを起こしやすいので
WGより価格は高くなりますが当方ではPt(プラチナ)を用いる事をお勧めしています。
今までWGのピアスをされてて何も問題がなかった場合はこの限りではないです。

                             写真 制作したPt真珠ピアス
Rimg0234


           
 

 




お問い合わせは

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com
        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

Pt立爪リングのダイヤを使いPtペンダントネックレスにリモデル(リフォーム)

 Pt(プラチナ)立爪リングのダイヤ(0.37ct/1p)を使いPtペンダントネックレスへのリモデル(リフォーム)の依頼。

 お客さまの要望でダイヤは覆輪留めにしペンダント部分はチェーンと一体式にしたオーソドックスなデザインのペンダントネックレスを制作しました。

 ペンダント部分の地金はリングの地金を溶かして使い(残った地金はお客さまに返却させていただきました)使用チェーンはカタログよりお客さまに選んでいただきました。

 ペンダントの石枠は下の方に少し絞り、『透かし』を入れました。(下の写真参照)こうした事でペンダントの石枠が寸胴でべたっとした感じをなくすためです。
こうしたちょっとした一手間を掛けるか掛けないかが製作者の考え(センス)を問われる部分だと思います。


    写真 リモデル後のペンダントネックレス
Rimg0233 Rimg0232










お問い合わせは

   TEL (0586)86-4553
       メール sigotoba@nifty.com
      〒493-0001
     愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
      地図はコチラ



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)