カテゴリー「オーダー」の記事

2022年12月10日 (土)

 真珠でピアスパーツの制作

 お客さまがネックレスとして使われていた真珠(直径4mm前後)を
使いピアスのポスト(針)に通して使うピアスパーツの制作依頼。

 お客さまの前で実際に真珠を並べてみてパーツの下部の大きさを
決定。結局、真珠は両方で18個使うことになりました。

 チェーンの長さは3cmでシルバーで製作(お客さまの要望)。

Rimg0558_1
制作したシルバー・真珠ピアスパーツ




 お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2


 

| | | コメント (0)

2022年11月 8日 (火)

 サンゴをブローチ&ペンダントへの制作依頼

 お客さまがお持ちになった貫通穴のサンゴでブローチ&ペンダント
への制作依頼。

Rimg0555_1
お客さまが描いてみえた画


 まずは地金は何にするか? 石は何を使うか?等お客さまと
話し合い、地金はシルバーを使い、石はキュービックジルコニア
(以下キュービック)を彫留めにすることになりました。
 一番幅の広いところは直径3mmのキュービック(お客さまの
希望)を使い、あとはある程度形を作ってから大きさを決めました。
 最終的には、キュービックは直径3mmが16個、直径2mmが8個
直径1.5mmが8個使いました。
 キュービックを彫留めする前にはある程度出来がったモノを見てもらい
お客さまに使用するキュービックの色を決めていただきました。
結果、ラベンダー色のキュービックを使用。

 ブローチの金具は外れにくい鉄砲式の金具を使用。

Rimg0554_1
出来上がりのシルバー・サンゴ・キュービックブローチ&ペンダント


 補記
 出来上がり写真の上のパーツをブローチピンに通せばペンダントと
しても使えます。




お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 

| | | コメント (0)

2022年10月15日 (土)

 かんざし制作の依頼

 お客様のお持ちの珊瑚丸玉(直径6.7mm)を使いかんざしの
制作の依頼。

 まずはデザインはお客様の要望等をお聞きし、地金は
シルバーで創ることになりました。

Rimg0551
お客さまとの打ち合わせ中に描いたラフスケッチ


 制作途中では要所々々でお客様にご足労をおかけし確認を
取りつつ制作。
 花と葉っぱの部分は艶消しにし葉脈は彫りにて仕上げました。

Rimg0550
制作したシルバー・珊瑚かんざし



お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 


| | | コメント (0)

2022年8月29日 (月)

 タンザナイトのルースをPtでペンダントネックレスに

 タンザナイトのルース(裸石)をPt(プラチナ)でペンダントネックレスに

Rimg0545_1
お客さまよりお預かりしたタンザナイトのルース(0.92ct/1p)


 ペンダントは爪留め(3本爪)で、ネックレスはペンダントより自由に取り外しが
できないように(備え付け)にしました(お客さまの要望)。
 ネックレスは線径0.35mmの小判(丸小豆)のチェーンで全長41.5cm。
 
 余談ですが、当店ではネックレスのチェーンとしてベネチアン、
ボールチェーン等は切れた時に修理(ロー付け)をするとその部分が固まって
しまうのであまりお勧めはしていません。

Rimg0546_1
出来上がりのPtタンザナイトペンダントネックレス
 
 3回目の当店ご利用ありがとうございました。


お問い合わせは

    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 
 

| | | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

 タンザナイトのルースをK18でペンダントに

 タンザナイト(1.548ct/1p)のルース(裸石)をK18でペンダントに

 ペンダントの制作のときには、まずチェーン部分をどうするのか?
(ペンダントに備え付けにするのか?取り外しが出来るように
するのか?)をお聞きデザインを考えます。

 今回はお客さまのお持ちのネックレスが取り外しが出来るように
そしてチェーンを通す部分は本体と一体式にとの要望を聞き
制作しました。

 写真では見えないのですが石枠のサイドには光採りのための
透かしが入っています。

                 (写真 制作したK18タンザナイトペンダント)
Rimg0541
 



 



 お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 

 

| | | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

 ダイヤの追加

 以前、リフォームで創ったK18サファイヤ・ダイヤリングに
もう少しダイヤを追加して留めてほしいとの依頼。

 以前リフォームした時に、余りとしてお客さまに返却した
ダイヤの中からダイヤ(0.44ct/16p)を使用。

  少し以前より豪華になりました。

 

             (写真 左 以前のリング  写真 右 ダイヤを追加したリング)
Rimg0552 Rimg0498

 





お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 

| | | コメント (0)

2021年10月18日 (月)

 バングル制作の依頼

 バングル(2本)を作って欲しいとの依頼をいただきました。

 まずは、お客さまに何(K18? プラチナ? シルバー?)で作るか、どのような形
にするのか?などのご要望をお聞きし、お客さまの腕の寸法を測り
(下の写真参照)制作に入りました。

                  (写真 腕の寸法を測るためのゲージ)

Rimg0547

 






 地金はシルバーで製作。こういう形のバングルは何回も広げたり閉じたり
するとバングルの中央に負荷がかかり折れやすいため鋳造ではなく、地金に
粘りがでる(折れにくい)鍛造にて制作。
 また、一方のバングルにはお客さまのK18リングから外れてしまった
ダイヤを留めてほしいとの要望で伏せ込みにて留めました。

                       (写真 制作したシルバーバングル2本)

Rimg0546








お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 

| | | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

 真珠ネックレスの真珠を使いK18でピアスに

 お客さまのお持ちの真珠のネックレスが少し長いとのことで
真珠を2個外してネックレスに再度組み直し、外した2個の
真珠でK18にてピアスの制作の注文(オーダー)。

 デザイン等はお客さまの指定。チェーン部分はお客さまの
お持ちのK18ネックレスの一部を使用。

                        (写真 制作したK18真珠ピアス)
Rimg0544









 お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2 

| | | コメント (0)

2021年5月12日 (水)

 K24印台リングとPt・K18ダイヤリングで

 Pt(プラチナ)・K18ダイヤリングのダイヤ(1.01ct/1P)を外して
K24(純金)印台リングに留めてほしいとの依頼。

 K24印台リングにそのままダイヤを直接留めると、K24は柔らかすぎて
ダイヤを留める爪の摩耗も早くダイヤが外れたりする可能性があったり、
お預かりしたK24印台リングの印台部分が低く、このままではダイヤの
キューレット(お尻部分)が飛び出したりするので、ダイヤを外した
Pt・K18リングのPtを溶かして板状にしてロー付けしダイヤを留める
部分の高さを(ダイヤのお尻が出ないよう)増しました。

 Pt部分は梨地仕上げにしダイヤは五光留め。

                   写真 加工後のK24・Ptダイヤリング

Rimg0496

 

 

 

 

 

お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2  

| | | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

 Ptダイヤリングのダイヤを使いPtダイヤペンダントネックレスネックレスにそして‥‥

 Pt(プラチナ)ダイヤリングのダイヤ(0.56ct/1p)を使いPtで
ペンダントネックレスにし、ダイヤを外したリングはサイズ直しとの
依頼。

 ペンダントネックレスはダイヤを覆輪留めにしてチェーン部分は
ペンダントに備え付けでとのお客さまの要望。

 ダイヤを外したリングは、ダイヤが留めてあった石枠を切り取り、その
部分をキレイにしサイズ直し。

 

 (写真 左 お客さまよりお預かりしたリング  写真 右 出来上がりの
Ptダイヤペンダントネックレスとサイズ直し後のリング)

Rimg0501 Rimg0469








 お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2

| | | コメント (0)