カテゴリー「結婚指輪」の記事

2019年12月29日 (日)

ティファニーのPt(プラチナ)ダイヤリングをリフォーム

 ティファニーのPt(プラチナ)ティファニーセッティングのダイヤ(0.30ct/1p)
リング(婚約指輪)をリフォーム。

 普段使いするにはダイヤの石枠の高さがあり使いにくいので普段使い
できるように石枠を低くし、結婚指輪とセットで使用することが出来るように
とのお客様の注文。

 お客様との相談の上、ダイヤは覆輪留めにし、リングの腕の部分は
ティファニーリングの腕をそのまま使い結婚指輪とセットになるよう
カーブをつけることにしました。

 覆輪留めの石枠はリングの腕の高さに合わせ極力低くし(結婚指輪との
バランスもとりながら)、また石枠の側面にはにはダイヤへの採光のため
透かしを入れました。

 (写真 左 リフォーム後のリング  写真 右 結婚指輪とセットにしたときの様子)

Rimg0443 Rimg0442




 

 

お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
   地図はコチラ


 

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

Pt(プラチナ)リング2本を溶かして1本のリングに、そして‥‥。

 Ptリング(結婚指輪)2本を溶かして1本のリングへのリフォーム。

 お客さまとの相談のうえ、リング幅は4mmでW甲丸のリングを
作りアクセントに当方で用意したダイヤ(0.03ct/1p)を真ん中に
伏せ込みにて留めました。

 Pt地金(結婚指輪2本)では少し足りなくて結果的には足すことになりました。


                                                     (写真 リフォーム後のPtダイヤリング)

Rimg0434

 
 
 





お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
   地図はコチラ

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

結婚指輪について

 こういう仕事をしてる者からの日頃から思っている
結婚指輪を購入される時のアドバイスを書いてみます。

 永い結婚生活、指も痩せたり太ったりしますので結婚指輪は
サイズ直しができる(可能な)ものを選ばれた方がいいと思います。
デザインによってはサイズ直しができない指輪もあります。
 サイズ直しができるか、できないか不明の場合は指輪を購入される
お店の方に尋ねればいいです。
 サイズ直しが可能な場合は後々のためサイズ直し料金
(お店によっては無料の所もある一方、ブランド品だと結構なお値段
だったりします。)を聞いておいたほうがいいです。

 指輪全周に模様や柄が入ったものなどはサイズ直し自体は
できるのですが一部分模様が途絶えてしまいます。その点が
不安の場合は指輪を買われる前にお店の方に聞いてみて下さい。
お店によって違いはありますが手数料を払って指輪の交換になるの
かもしれません?

 次に、これは指輪を買われるとき全体に言えるのですが指輪の
下側(手のひら部分あたる部分)はある程度厚みのある(指輪の幅
はお好みでいいのですが)指輪を選ばれるほうがいいと思います。
 厚みが薄いと(指輪は長年、はめていると指になじんで少しは
変形したりすることはありますが…)重い物をもったり、指に力を
入れたりするとすぐに変形したりしやすいです。それと厚みが
薄い指輪はそのままサイズ直したりすると、ロー付け箇所の接点が
少ないため指輪を使われているとサイズ直しをした部分で折れ
たりすることがあります。


 以上、結婚指輪等を買われる時の一助になれば幸いです。




お問い合わせは

 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)