カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2021年11月14日 (日)

 本を買う-番外編

 『和田誠 展』(東京オペラシティアートギャラリー・ 
  2021 10/9(土)~12/19(日))開催中。

Rimg0554


 和田誠ファンの私としては東京まで観にいきたいのですが
東京へ行けば他のものも観たくなり到底日帰りでは・・・。
最低でも一泊はしたいです。

 でも、一日として家を空けると我が家のヒゲのはえた娘(ジーコ)
の世話(エサやり等)が心配で、結局2023年秋 愛知で開催されるまで
待つことにしました。
 それまでは買った本(図録)でも眺めています。

Rimg0555



 『お楽しみは、2023年秋だ』

 

| | | コメント (0)

2020年12月27日 (日)

年末・年始の営業につきまして

 年末・年始の営業につきましては、以下のようになります。

 2021年1月1日(金)~1月3日(日)はお休み

 年内は31日(木)まで、休みなく営業します。(定休日にあたる30日も
営業します。)

  指輪のサイズ直し、指輪の新品仕上げ、ネックチェーンの切れ修理、
真珠等のネックレス組み直し修理など簡単(?)な修理は、まだまだ年内
間に合います。(パーツなどの取り寄せが必要な場合は年内のお渡しが
出来ない場合もございます。)

 不明な点などございましたら、電話、メール等でお問い合わせ下さい。



お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2


| | | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

地金の分析・精錬

 大体1年間隔位で、作業中にでた地金のヤスリの削り粉、及び仕事場に
掃除機をかけて出てきた掃除機のゴミなどを分析・精錬会社に出し、
そして純金、純プラチナ、純パラジウム、純銀の4元素をだしてもらい、
純金はK18の角棒に純プラチナはPt900の角棒にしたのが今日
出来上がってきました。

 これで、また色々なモノを創ったりすることができます。

 出来上がってきたK18の角棒(写真左上)、Pt900の角棒(写真左下)、
パラジウムの板(写真中)、笹吹き-純銀(写真右)
Rimg0462








お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2

| | | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

本を買う-3

 今回は『ブランドジュエリー 2019 SUMMER-AUTUMN』(㈱インク・
インコーポレーション)を勉強のため買いました。

                                                                     (写真 今回。購入の本)
Rimg0417


 
 




お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
   地図はコチラ

| | | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

最近、よくある質問

 最近、お客さまに「いま、プラチナが金よりグラム単価が
安いのに全く同じ物を作った場合、なぜプラチナで作った物の
方が高いのか?」とよく聞かれたりしますので、
ここでお答えしておきます。

 まず、皆さんがよく新聞の経済欄などでみている地金相場は
純プラチナ(Pt1000)と純金(K24)の相場です。

 ジュエリーに使ったりするのは純プラチナ、純金では軟らかすぎて
耐久性に劣るため他の金属を混ぜ純度を下げることによって硬度を
あげ耐久性を増すようにします。

 以下、例えばK18といっても混ぜる金属によってイエローゴールド、
ピンクゴールド、ホワイトゴールドとあり、プラチナもPt950、Pt900、
Pt850などと、いろいろありますが一般的(?)なPt900とK18イエロー
ゴールドとの対比で話を進めていきます。

 Pt900は純プラチナ90%とパラジウム10%の割合で混ぜて作って
あります。今はパラジウムの相場がプラチナより高いためPt900の
方が純プラチナ(Pt1000)よりも高いです。一方、K18は、純金(K24)
75%と純銀と純銅の合金を25%混ぜて作ります。K18の相場は純銀と
純銅は純金より安いためK18は純金よりも安いです。

 Pt900とK18を比べた場合は今の相場(グラム単価)ではPt900の方が
安いです。なのにPt900とK18で同じものを作った場合、なぜPt900で
作った物の方が高いのでしょう・・・。

 それは比重が違うからです。SILVERは10、K18は15、Pt900は20
比重があります。例えばSILVERで10gの指輪と全く同じ物を
他の貴金属で作るとK18の場合は15g、Pt900の場合は20gに
なります。

 Pt900の場合とK18とで比べると1.3~4倍位の重さの違いがあります。
だからグラム単価がPt900の方が安くても今の相場でのPt900とK18の差では
全く同じ物を作った場合Pt900の方が高くなります。

 相場の事は、この先わかりませんが、金の相場とプラチナの相場の差が
もっと開くような場合があれば全く同じ物を作った場合、K18の方が
Pt900より高くなることはあるでしょう。

 以上、最近よくある質問にお答えしましたが、もし他にジュエリーに
関しての質問等がありましたら、メールか電話でお気軽にお尋ね下さい。
私が解かる範囲でお答えします。



お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
   地図はコチラ

| | | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

本を買う-2

 今回は『ブランドジュエリービジネス&スタイル2019 March』
(㈱インク・インコーポレション)を購入しました。

                   (写真 今回購入した本)
Rimg0406





お問い合わせは
    Jewelry craft 
          広瀬たかしの仕事場
           TEL(0586)86-4553
    メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
    愛知県一宮市木曽川町黒田字
     酉新田中の切10の2
   地図はコチラ

| | | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

本を買う。

 私はジュエリーの勉強のため、ジュエリー関係の雑誌・書籍が
出版されれば興味のあるものは購入するようにしています。
 『JEWEL』(レーヌ出版)、『宝石の四季』(㈱レッグ)はバックナンバー
が揃っています。

  今回は『超技法 桂盛仁の彫金』桂盛仁 編著(芸艸堂)と
『品質がわかるジュエリーの見方』諏訪恭一 著(ナツメ社)の
2冊を買いました。

 当店ではジュエリー関係の雑誌・書籍を多数揃えて
います。貸出はできないですが、閲覧は自由にできる
よう開放しています。

 ジュエリーの勉強をしている学生さん、ジュエリーに興味が
ある方、ジュエリーについて調べ物をしたい方など、
よろしかったらいつでもどうぞ。ただし事前にメールか
電話などで予約して下さい。コーヒーの一杯位はお出し
します。(ただし、コーヒーはブラックだけですけれど…。)


                            (写真 今回購入した書籍2冊)

Rimg0403








お問い合わせは

Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

ありがとうございました。

 大変、遅くなりましたが『一豊&千代 笑店街』期間中
(12月10日~16日)、多数のお客さまのご来店ありがとう
ございました。

 サービス価格での提供は終わり通常価格になっていますが、
指輪のサイズ直し、ネックレスの切れ修理、新品仕上げ等の
簡単(?)なモノは、まだまだ年内に間に合います。
 31日まで営業します。

 皆様のご来店をお待ちしております。




お問い合わせは

Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

ギメルの作品集『Gimel』が漸く届きました。

 去年の9月に名古屋・松坂屋美術館で『Gimel』の作品展を観て、
今年の春に作品集『Gimel』(限定 1,000部)が発売されるということ知り、
その時すぐに予約した作品集『Gimel』がようやく届きました。

 作品集『Gimel』の外函などが一つ一つ手作りのため、発売が当初の
予定よりも大幅に遅くなったということです。

 作品集の外函の中には装丁などに凝った作品集と、Gift from Gimel
ということで純銀製で無核の南洋真珠が1個留まった手彫りのGimelの
ロゴ入り栞(しおり)(下の写真 右 )が同封されていました。この辺の
こだわりなんかは単なる作品集ではなくGimelさんの作品の一つ
だと思いました。

 作品集の写真は作品の素晴らしさはもちろん、作品の裏側を撮った
ものも多く、私にとっては勉強になり楽しめる作品集でした。

                                           (写真 作品集『Gimel』)

Rimg0368 Rimg0367

 










| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

結婚指輪について

 こういう仕事をしてる者からの日頃から思っている
結婚指輪を購入される時のアドバイスを書いてみます。

 永い結婚生活、指も痩せたり太ったりしますので結婚指輪は
サイズ直しができる(可能な)ものを選ばれた方がいいと思います。
デザインによってはサイズ直しができない指輪もあります。
 サイズ直しができるか、できないか不明の場合は指輪を購入される
お店の方に尋ねればいいです。
 サイズ直しが可能な場合は後々のためサイズ直し料金
(お店によっては無料の所もある一方、ブランド品だと結構なお値段
だったりします。)を聞いておいたほうがいいです。

 指輪全周に模様や柄が入ったものなどはサイズ直し自体は
できるのですが一部分模様が途絶えてしまいます。その点が
不安の場合は指輪を買われる前にお店の方に聞いてみて下さい。
お店によって違いはありますが手数料を払って指輪の交換になるの
かもしれません?

 次に、これは指輪を買われるとき全体に言えるのですが指輪の
下側(手のひら部分あたる部分)はある程度厚みのある(指輪の幅
はお好みでいいのですが)指輪を選ばれるほうがいいと思います。
 厚みが薄いと(指輪は長年、はめていると指になじんで少しは
変形したりすることはありますが…)重い物をもったり、指に力を
入れたりするとすぐに変形したりしやすいです。それと厚みが
薄い指輪はそのままサイズ直したりすると、ロー付け箇所の接点が
少ないため指輪を使われているとサイズ直しをした部分で折れ
たりすることがあります。


 以上、結婚指輪等を買われる時の一助になれば幸いです。




お問い合わせは

 Jewelry craft
 広瀬たかしの仕事場

      TEL (0586)86-4553
         メール sigotoba@nifty.com

        〒493-0001
       愛知県一宮市木曽川町黒田字
       酉新田中の切10の2
          地図はコチラ 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)